ドトールカフェインレス 今日はアイスコーヒーを

投稿日 2019年10月7日

Aoyama
Aoyama

ドトールファンの私は、ドトール2日連続です!
昨日はカフェインレスコーヒーのホットを注文。本日はアイスにしてみました。

カフェインレスコーヒー(デカフェ)を注文する人は少ないらしく、初心者マークのレジスタッフの方はだいたい聞き返すか「店長〜、カフェインレスってどこにあるんですか〜」となります。限定商品のところですよw

ドトールカフェインレスコーヒー
ドトールカフェインレスコーヒー

さて、カフェインレスコーヒーは、注文するとパックから注いでくれます。
味は結構普通です。スーパーで売っているアイスコーヒーとあまり変わりありません。
やはりドトールは普通の「ブレンド」が一番うまいですね。

さて、カフェインレスといえば、MirageCoffeeのカフェインレスコーヒー(デカフェ)は国内でカフェインを除去しています。
気軽に駅前で座りたい方はドトール!
新鮮なカフェインレスコーヒーを飲みたい方は、是非MirageCoffeeのカフェインレスコーヒーをご注文ください。
カフェインレスだけの注文ももちろん可能です。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
MIRAGE COFFEE/ ミラージュ・コーヒー
〜紳士淑女のための宅配コーヒー豆〜
URL:http://www.mirage-coffee.com
■焼きたて!炒りたてのコーヒー豆がポストに届きます
■定期宅配を承ります:>>コーヒー豆の定期宅配について +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ドトールでカフェインレスコーヒーを

投稿日 2019年10月6日

Aoyama
Aoyama

ドトールでカフェインレスコーヒーを注文しました。

こんにちは、MirageCoffeeスタッフの藍山です。
ドトール大ファンです。世界になかなかここまでのクオリティーで安価にコーヒーが飲めるチェーン店はないのではないかと思います。よく海外渡航しますが、つくづくそう思います。

MirageCoffeeのスタッフがほかの珈琲店のファンになってはいけないというルールはありません。好きなものは好きです。ただ、新鮮なコーヒーを飲みたいという場合はまた別の話になりますが。要するに使い分け、Case by caseでいいのではないかと。

僕の友人は、コーヒーの名のつくものは全部好き、という。
こだわりのコーヒーも、缶コーヒーも好きと。
かなりの凝り性の方で、学生時代から喫茶店でアルバイトをし、私のコーヒー好きのきっかけをくださった先輩でもあり、コーヒーの師匠の一人です。

缶コーヒーで思い出しましたが、以前ある女優さんとベトナムコーヒーを飲んだ時に、「缶コーヒーですね、これ」と言ってみんなで笑ったのですが、鋭いなと。ベトナムコーヒーのほとんどがロブスタ種ですよね。

またまた話は転じますが、ロブスタで思い出しましたが、先日タイコーヒーの業者さんがロブスタ種を持って来てくれて、タイの地元の名士の方々はこの味が好きなんだと。日本ではスッキリ系のサードウェーブなどがもてはやされますが、ローカルの人々はこれくらいのパンチがないと、とか。

コーヒーの好みは色々ですよね。

さて、話は戻りまして、ドトールコーヒーでカフェインレスを注文しましたが、ティーパックで出てまいりました。

ドトールカフェインレスコーヒー
ドトールカフェインレスコーヒー

はじめは大丈夫かと思うくらい薄いのですが、紅茶と同じですね、みるみるうちにコーヒーになっていきます。
あまり浸けすぎると苦くなりますので、程よいところであげましょう。
味は、、、さつまいもの香り???
飲みやすいコーヒーになってます。






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
MIRAGE COFFEE/ ミラージュ・コーヒー
〜紳士淑女のための宅配コーヒー豆〜
URL:http://www.mirage-coffee.com
■焼きたて!炒りたてのコーヒー豆がポストに届きます
■定期宅配を承ります:>>コーヒー豆の定期宅配について +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

アラビカコーヒー

投稿日 2019年1月29日

Aoyama
Aoyama

アラビカコーヒー

前回、コーヒーの原種についてご説明しました。

>>コーヒーの原種について

それでは今回は、アラビカ種について解説していきます。

原産:アラビカ種はエチオピアにあるアビシニア高原が原産とされています。後述いたしますが、ティピカ種、ブルボン種、スマトラ種、ゲイシャ種、カトゥーラ種、ムンドノーボ種、カトゥアイ種、パカマラ種などはすべてアラビカ種です。

—–

※ちなみに一時期流行ったパナマのゲイシャ種(エスメラルダ農園、ドンパチ農園など)の原産はエチオピアで、「ゲシャ」村に由来します。エチオピア原産のゲイシャ種がパナマに持ち込まれて、パナマの農園で高品質なコーヒーの栽培に成功し、評価を得た訳です。

(パナマのゲイシャ種は2004年にパナマのオークションで最高落札価格を記録し、その後価格がうなぎ登りに上昇し、現在でもコーヒーマニアを唸らせる希少豆の一つとなっております)

昨年MirageCoffeeスタッフがパリに滞在した際にコーヒー事情をリサーチしましたが、パリでも2017年現在、パナマのゲイシャ種は人気商品として一押しでした。”ゲイシャ種の風味は紅茶に似ている”と言われていますしパリでは老舗の茶商さんがコーヒー豆も扱っていることもあり、紅茶やお茶好きなイギリス、フランスあたりの人々にゲイシャ種は好まれるのかもしれませんね。

—–

話を戻しまして、

世界で栽培されているコーヒーの7〜8割がアラビカ種ですので、最もポピュラーなコーヒー品種です。風味と香りが良いのが特徴で、主な産地は南米、中米、アフリカ、アジアです。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
MIRAGE COFFEE/ ミラージュ・コーヒー
〜紳士淑女のための宅配コーヒー豆〜
URL:http://www.mirage-coffee.com
■焼きたて!炒りたてのコーヒー豆がポストに届きます
■定期宅配を承ります:>>コーヒー豆の定期宅配について +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++